立川高島屋S.C. (2021年6月12日撮影)

立川駅北口の顔、立川高島屋S.C.

立川駅は北口にスポットが多く、伊勢丹立川店立川高島屋S.C. (ショッピングセンター)、そして国立昭和記念公園、さらに足を伸ばせばIKEA立川店、立飛のほうまで行けばららぽーと立川立飛TOHOシネマズ立川立飛、そしてモデルハウスのABCハウジング・ハウジングワールド立川など、本当にたくさんのスポットがあります。

立川高島屋S.C.はニトリで雑貨を見たり、巨大なジュンク堂書店で、レストランフロアで食事をしたり、よく行くところですが、今日驚いたのは、その立川高島屋の報道。

何と、立川高島屋が2023年1月31日で営業を終了することになったのです。

立川高島屋S.C. (2021年6月12日撮影)
高島屋が入る立川高島屋S.C. (2021年6月12日撮影)

2023年1月末で立川高島屋が営業を終了する予定

株式会社高島屋の公式HPでニュースリリースが出ています。

高島屋の公式HPでのニュースリリース (2022年4月11日時点)
高島屋の公式HPでのニュースリリース (2022年4月11日時点)
立川高島屋S.C.の百貨店区画営業終了のお知らせ (2022年4月11日時点)
立川高島屋S.C.の百貨店区画営業終了のお知らせ (2022年4月11日時点)

【高島屋】立川髙島屋S.C.におけるリニューアルおよび百貨店区画の営業終了に関するお知らせ (2022年4月11日)
【高島屋】立川高島屋S.C.「百貨店区画」営業終了のお知らせ (2022年4月11日)

2022年4月時点で、立川高島屋S.C.のB1F、1F、2Fの一部、3Fは百貨店区画として「高島屋」が入っていますが、この区画が2023年1月末で営業を終了し、専門店テナントにリニューアルされます。

これを受けて、Yahoo!ニュースなどでも取り上げられています。
【Yahoo!ニュース】高島屋立川店、来年1月に営業終了 (2022年4月11日 時事通信社)

立川高島屋の営業終了のワケ

立川高島屋にはお客さんもそれなりに入っていたので、突然の報道で驚いたのですが、立川高島屋の営業終了の理由として、ニュースリリースにリンクされているお知らせにこう書いてあります。

現在、立川髙島屋S.C.の周辺エリアは、新しい商業施設や宿泊施設の開業などにより活性化しております。このような経営環境の変化に対応し、より地域のお客様のニーズに幅広く対応するとともに次世代顧客を獲得していくため、新たな専門店を導入し、これに伴い従来の百貨店区画は営業を終了することといたしました。

【高島屋】立川髙島屋S.C.におけるリニューアルおよび百貨店区画の営業終了に関するお知らせ (2022年4月11日)

新しい世代の顧客を獲得するために、百貨店を辞めて専門店を導入する、というポジティブな理由のようです。

百貨店と言えば、こちらの記事で書いたように府中駅近くの伊勢丹府中店も2019年9月末で閉店し、現在は家電量販店ノジマが運営する商業施設「ミッテン府中」にリニューアルされました。

立川高島屋S.C.は全館専門店としてリニューアル

ただ、誤解しないでほしいのは、立川高島屋は営業終了しますが、立川高島屋S.C.はそのまま営業を継続します。あくまでもショッピングセンターの百貨店区画が営業終了となり、そのエリアに今のニトリ、ジュンク堂のように専門店が入る、ということです。

地域に愛された高島屋の立川店。専門店になる前に私も何度か行ってみたいと思います。

オススメの記事

Last Updated on 4月 11, 2022

コメントはまだありません。この記事の最初のコメントを付けてみませんか?

コメントは内容を確認させていただいてからの掲載となりますのでご了承ください。

Twitter タイムライン

Instagram タイムライン

ご当地ネタと住まいづくりをメインに写真で発信しています。始めたばかりなのでフォローしてくださると嬉しいです。

スポンサーリンク