アウトドアギャラリー at お鷹の道 2022
※2022/05/24 更新:一部修正とギョぎょ魚!?紛失を追記。2022年も5月15日から22日まで、野外アートのアウトドアギャラリー at お鷹の道が開催され、お鷹の道には個性的なアートが続々と集結しています。兒嶋俊郎さん、本永安芸夫さん、永林香穂さん、栗田昇さんなどの作品を紹介します。
2022年5月24日更新:Yahoo!公金の一部サービス終了に伴い内容を更新しました。
西国分寺駅のニューロータリーのbefore & after
2022/05/21更新:擁壁工事開始を追記。西国分寺駅近くにあったパチンコ、ニューロータリーは約40年の営業をもって2020年12月に閉店。跡地は「国分寺市泉町三丁目計画」(仮称)で近鉄不動産が10階建てマンションを建設予定です。また、国分寺市が敷地の一部を買い取り道路予定地とし、狭い歩道の拡張がされる予定です。
西国分寺駅で巣作りするツバメ (2022年5月21日)
春に日本にやって来て巣作りをする渡り鳥、ツバメ。2021年は西国分寺駅の北口に巣を作っていましたが、2022年は何と駅ナカに。「ツバメに落し物に注意」の看板の上を見ると、ツバメの巣が。人通りが多い駅構内の中にのんびりと雛を育てているツバメに癒やされます。
コロッケの丸愛の「里芋コロッケ」。国分寺ブランド認定品です
東京・国分寺のコロッケと言えば、東元町2丁目にある「コロッケの丸愛」さん。東元町3丁目から2017年に移転し、現在の場所にあります。国分寺産の里芋を100%使った里芋コロッケは国分寺ブランドに認定されていて、メディアでも取り上げられています。地元から愛されるコロッケ屋さんを紹介します。
第一期が完成したシュプロス国分寺 (2022年5月8日時点)
2022年5月14日更新。西元町3丁目に2020年4月まであったプレイステーション・冒険遊び場の跡地では、現在大型分譲住宅「シュプロス国分寺プロジェクト」が勧められ、エステーホームの第1期の新築の家々が建設されています。工事前から完成までの経緯をつづっています。
泉町1丁目の横断歩道
ビートルズの「アビイ・ロード」の曲でも有名な、ロンドンのアビー・ロード。横断歩道をビートルズのメンバーが列を作った・ジャケット写真でお馴染みですね。東京・国分寺にもアビー・ロードに似ていると思うスポットがありますので、紹介します。
東小金井駅と武蔵小金井駅の間にもう一つの駅が?
JR東日本の中央線。東小金井駅の西は武蔵小金井駅ですよね。この間にもう一つの「駅」があるってご存知でしたでしょうか?小金井公園にあるSL展示場にはC57形(C57186)で北海道で活躍して蒸気機関車が展示されています。「貴婦人」という愛称で呼ばれたレトロな蒸気機関車と記念写真を撮りたくなるスポットです。
江戸東京たてもの園の空を泳ぐこいのぼり (2022年5月5日撮影)
都立小金井公園の中にある建築の博物館が「江戸東京たてもの園」。江戸東京博物館の分館として貴重な建築の文化資産を保存しています。こどもの日にちなんで東エリアには巨大なこいのぼりが飾られ、園のオリジナルソング「たてもの園かぞえうた」のお披露目も小金井のパフォーマーたちによって熱くおこなわれました。
もり公園にじいろ広場の「もりこうえんコースター」
2022/05/04 更新:桜のシーズンの写真を追記。遊具が子供たちに人気の都立、府中の森公園。遊具エリアがリニューアルし、2021年10月2日にオープンしました。タータンを張って足元が悪くなることもなくなり、複数人で乗れるブランコ、トランポリン、そして変わらずのコースターも、より人気のスポットになっていました。
Twitter タイムライン

Instagram タイムライン

ご当地ネタと住まいづくりをメインに写真で発信しています。始めたばかりなのでフォローしてくださると嬉しいです。

スポンサーリンク