SUUMO住みたい街ランキング2022関東編

SUUMOの住みたい街ランキング2022が発表

SUUMOが毎年発表している「住みたい街ランキング」。

2022年の関東版が本日発表されました。

【SUUMO】住みたい街ランキング2022 関東 総合ランキング

SUUMO住みたい街ランキング2022関東編
SUUMO住みたい街ランキング2022関東編
UUMO】住みたい街ランキング2022 関東 総合ランキングより

1位横浜は2021年と変わらずですが、2位吉祥寺(2021年は3位)、3位大宮(同4位)、4位恵比寿(同2位)、5位浦和(同8位)、6位目黒(同5位)、7位新宿(同7位)、8位品川(同6位)、9位池袋(同9位)、10位鎌倉(同12位)と、山手線の人気駅が若干ランクを落とし吉祥寺・大宮・浦和・鎌倉が台頭した結果に。

多摩地域の駅は?

さて、人気のエリアは分かったけど、自分たちが住んでいる多摩地域はどうなのか気になりますよね。

「31位以降のランキングはこちら(PDF)」のボタンからPDFファイルで216位までのランキング見れます。

Twitterでツイートしましたが、

多摩地域では吉祥寺駅が2位、立川駅23位、三鷹駅35位、調布駅50位、府中駅76位、国分寺駅94位、国立駅103位、八王子駅106位、京王多摩センター駅146位、武蔵境駅173位、聖蹟桜ヶ丘駅177位などがランクインしました。

ランキングが低くても住心地は良い街

府中駅は2021年115位から76位に急上昇しています。こちらの記事で書いたように2021年5月に開業したミッテン府中の影響もありそうですね。ただ、府中は2018年は43位だったので、そのときの人気より下がってはしまっています。

国分寺駅は2021年の102位から94位に微増。国立駅も2021年の113位から103位に上がっています。コロナ下で都心過ぎない郊外の住みやすさが評価されたのでしょうか。

国立駅はこちらの記事で紹介したように旧駅舎が再建され、駅南から一橋大学へと広がる学園都市が風情があって素晴らしいです。住みたい街ランキングでは低くても、それぞれ住んでいる方にとって住心地が良い街はたくさんあると思います。

オススメの記事

Last Updated on 3月 3, 2022

コメントはまだありません。この記事の最初のコメントを付けてみませんか?

コメントは内容を確認させていただいてからの掲載となりますのでご了承ください。

Twitter タイムライン

Instagram タイムライン

ご当地ネタと住まいづくりをメインに写真で発信しています。始めたばかりなのでフォローしてくださると嬉しいです。

スポンサーリンク