西国分寺駅から徒歩で5分くらいにあるのが姿見の池(紹介記事はこちら)。

中央線を遠目に、池でくつろぐカルガモや鯉、亀などの生き物を見ることができる、西国分寺のオアシスです。

天気の良い日には散策する方が絶えないスポットですが、最近は新型コロナウイルスの外出自粛の影響で、訪れる方も長居しないよう、密集しないよう心掛けている感じがします。

さてこの姿見の池は、散策ついでにポケモンGOをやるには絶好の場所。狭いエリアにポケストップが6箇所も!あります。同じ位置から移動せずに回すこともできるので、短時間でアイテムをゲットすることができます。

しかも、この西国分寺のオアシスはポケモンにとっても居心地が良いのか、おこうを使わなくてもご覧のとおり、大量発生していました。

しかも、チコリータが3匹も!

ジェネレーションチャレンジ2020の「ジョウトチャレンジ」が5月15日13時に終了して以来、私の家の周りでもチコリータ、ヒノアラシ、ワニノコの3匹がぱったりと出なくなってしまったのですが、姿見の池にはまだ出るんですね。


前回訪れた時は、その時は珍しいヒノアラシが2匹も出ていたので、姿見の池はポケモンの「巣」なのかもしれませんね。

外出自粛が続いていますので、不要不急の外出は控えつつ、体力づくりのためのウォーキングで姿見の池を訪れた際にはポケモンGOをチェックしてみてはいかがでしょうか。それほど広い場所ではないので、密集しないようにするとか、歩道の端に寄ってやるとか、長居しないとか、配慮して楽しんでくださいね。

Last Updated on 5月 17, 2020

0

コメントはまだありません。この記事の最初のコメントを付けてみませんか?

コメントは内容を確認させていただいてからの掲載となりますのでご了承ください。

Twitterタイムライン
スポンサーリンク
カテゴリー