国分寺にまたがる巨大な虹

昼まで晴れて、夕方から暴風雨と雹、そして夜に再び晴れ

今日の天気は極端でした。

昼までは晴れて蒸し暑く、15時半から一気に雲が広がり激しい雨に。

さらに突風が吹き、雹(ひょう)も降り出して、上から斜めに叩きつけるように降っていました。

暴風雨で木々や草花もなぎ倒されてしまったものがあります、夜には落ち着いて再び晴天に。

こちらが暴風雨が来たときの東京・国分寺あたりの雨雲レーダーのスクリーンショットです。16時20分頃が真っ赤っかでした。

暴風雨があったときの雨雲レーダー (c) Yahoo!天気
暴風雨があったときの雨雲レーダー (c) Yahoo!天気

嵐が収まった後の巨大な虹

そして嵐が収まったと思ったら、今度は東に巨大な虹が。国分寺市の南から府中市のほうまで、すっぽりと覆ってしまうほどの大きさでした。

国分寺にまたがる巨大な虹
国分寺にまたがる巨大な虹

大雨や落雷は明日も続くようですが、皆さまも安全第一に。

オススメの記事

Last Updated on 7月 11, 2021

タグ:

コメントはまだありません。この記事の最初のコメントを付けてみませんか?

コメントは内容を確認させていただいてからの掲載となりますのでご了承ください。

Twitterタイムライン
スポンサーリンク
カテゴリー