府中伊勢丹の閉店時の様子
府中伊勢丹の閉店時の様子
府中伊勢丹の閉店時の様子

先日の記事「伊勢丹府中店の跡地をめぐる訴訟が和解」で紹介したとおり、2019年9月末をもって閉店した伊勢丹府中店。当初は、その後は三越伊勢丹系の商業施設になる予定だったのですが、ビルの所有者と賃料で折り合いがつかず、どこが次の運営を行うのか、なかなか決まらない状態が続いていました。

本日の新聞で、ついにその運営が決まったとの発表がありました。
日経新聞記事「ノジマ、伊勢丹跡に商業施設」(2020年6月26日朝刊)

家電量販店の「ノジマ」に決まったそうです。

地上9階、地下1階のビルには、家電量販店の他、スーパー・アパレルなど70〜100店舗を集める計画とのこと。

ノジマに決まった理由は、これからの府中のまちづくりを一緒に考えてくれる姿勢が評価されたようですが、どんなまちになっていくか、楽しみですね。


最近はお笑いタレントの「児嶋だよ!」というツッコミがホットになっていますが、府中伊勢丹跡に入るのは「ノジマだよ!」と覚えておきたいですね。

オススメの記事

Last Updated on 2月 15, 2021

0

タグ:

コメントはまだありません。この記事の最初のコメントを付けてみませんか?

コメントは内容を確認させていただいてからの掲載となりますのでご了承ください。

Twitterタイムライン
スポンサーリンク
カテゴリー