恋ヶ窪駅から北東に徒歩9分ぐらいのところにある、窪東(くぼひがし)公園。国分寺市の北端のほうで、小平市との境界近くにあります。

窪東公園の特徴は、「ちょうどいい」公園であること。広さも狭くはなく、広すぎることもなく、大きな遊具もあり、水遊びの川や池もあり、芝生広場もあり、公園に来る様々なタイプの人のニーズにマッチします。


中でも小さい子供〜小学生に人気なのは、カラフルなローラー滑り台。どこから登って降りても良いんです。

窪東公園のカラフルなローラー滑り台

また、公園には人工の川が流れており、池をぼーっと見ているだけでも癒されます。

見るものを癒す人工池

芝生広場は結構広いので、サッカーなどの球技をするにはもってこいです。また、広場横には桜の木もあるので、春先になると花見の方たちで賑わいます。

芝生広場と桜

ちょうどいいサイズの公園で、アウトドアを楽しむにはぴったりです。

Last Updated on 3月 22, 2020

コメントはまだありません。この記事の最初のコメントを付けてみませんか?

コメントは内容を確認させていただいてからの掲載となりますのでご了承ください。

Twitterタイムライン
スポンサーリンク
カテゴリー