JA東京むさし 国分寺ファーマーズ・マーケット ムーちゃん広場

マイホームを建てるとき、土地や建物の費用が予算より上回っていくものなので、外構(エクステリア)の費用はとかく削られがちなものですが、その中でも特に植栽のところは「後で自分たちで植えますので」とか言って節約したくなりますよね。

ハウスメーカーや外構業者に依頼すれば「こんな感じでどうでしょうか」と植栽の提案をしてくれるのですが、後で自分で植えることにしたら、どこに何を植えようというのは自分で考えないといけません。土むき出しの土地を放っておいたら、どんどん雑草が生えてしまうので、雑草対策としても、見栄えとしても、そんなに時間を置かずに植栽を考えていった方が良いでしょう。

また、既に今の家に住んで少し時間が経った方でも、庭にスペースがあるからちょっと木でも植えてみよう、そんな気持ちになることもあるでしょう。


さて、じゃあ何を植えたら良いのか。インターネットで調べても色々と情報が多すぎて、サイトに依ってオススメも違うので、結局何が良いのかピンと来ません。また、何となく目隠し用にはシマトネリコが良さそうだと分かっても、実際どれぐらい大きくなるのかなんてイメージが付きづらいですよね。あと、インターネットのオンラインショッピングだと、どのショップが良いのかなとか迷いますし、送料とかも掛かるし、値段も決して安くありません。


そんな悩みにお答えするかのように、実物を見て、しかもお手頃な価格で買えるところが国分寺市では恋ヶ窪駅近くにあるんです。

その名も、「ムーちゃん広場」。JA東京むさしののファーマーズ・マーケットです。

恋ヶ窪駅近くにあるムーちゃん広場

JA東京むさし 国分寺ファーマーズ・マーケット ムーちゃん広場のオフィシャルサイトはこちら。https://www.jatm.or.jp/economy/kokubunji.php

ここでは苗木や花・野菜のプランターを購入することができます。特に植木販売コーナーでは、国分寺市などの植木屋さんから仕入れた苗木を展示していて、それを実物を見て購入することができます。タイミングによって置いてある苗木の種類は変わってしまうのですが、シマトネリコやオリーブ、キンマサキなど数多くの種類の苗木を取り扱っています。50台も入る駐車場も整備されているので、車で来れば買ってすぐに持ち帰って自宅の庭に植えることができますよ。


しかも、それだけではないのです。

屋上は「恋ヶ窪ガーデン」となっていて、国分寺市発祥の司(つかさ)シルエットのモミジや、植栽で人気のシマトネリコも、成長した姿で見ることができます。かなり大きく生育しているので、苗木を植えた後にこんなに大きくなるんだなとイメージがつきます。

屋上は「恋ヶ窪ガーデン」として樹木を公開しています
巨大なシマトネリコ
司シルエットのモミジ

いざ植栽を始めたいけど、何を植えたら良いのか分かんない。そんな時はムーちゃん広場で実物を見てフィーリングで決めてみても良いのかもしれません。

スポンサーリンク

Last Updated on 5月 1, 2021

コメントはまだありません。この記事の最初のコメントを付けてみませんか?

コメントは内容を確認させていただいてからの掲載となりますのでご了承ください。

Twitterタイムライン
スポンサーリンク
カテゴリー