縄張り争いをするサワガニ

昨日から梅雨明け

関東地方は昨日から梅雨明け。

本格的な夏になりましたね。

暑さも厳しいですし、日差しも痛いくらいです。

2m超えのヒマワリがポッキリ

そして我が家では残念な事件が。

2.3mほどの高さに成長したヒマワリが、風に吹かれて自重に耐えられなくなり、ポッキリと折れてしまいました。

ポッキリと折れたヒマワリ
ポッキリと折れたヒマワリ

こちらの記事で紹介した、タキイの種から育てたヒマワリなんですが、せっかく花が満開になったのに…ショックでした。

花だけ切り取って、切り花にしました。

茎が折れたヒマワリの花だけ切り花に
茎が折れたヒマワリの花だけ切り花に

直径20cmの大輪です。

国分寺マルイで買ったサワガニを育てています

国分寺マルイの地下1階の鮮魚コーナーでは、食用としてサワガニが販売されています。1匹50円で、唐揚げとかで食べるそうです。

ただ、食用ではなく飼うために買う方も多いようで、飼育方法も教えてくれます。

我が家でも子供が飼いたいというので6匹買ってみたのですが、なかなか難しいですね。

暑さに弱かったり、縄張り争いがすごくて、比較的に弱い個体は足が切られてしまい、衰弱してしまいます。数日で6匹が半分の3匹になってしまいました。

今では容器を分けて、喧嘩っ早いサワガニは独りにしたり工夫しています。

ただ、目を離すとこんなことに。

縄張り争いをするサワガニ
縄張り争いをするサワガニ

縄張りをめぐって戦ってしまいます。

この後、植栽用の箸でつまんで離れ離れにさせまして、今は平和です。

オススメの記事

Last Updated on 7月 17, 2021

コメントはまだありません。この記事の最初のコメントを付けてみませんか?

コメントは内容を確認させていただいてからの掲載となりますのでご了承ください。

Twitterタイムライン
スポンサーリンク
カテゴリー