見頃を迎えた武蔵国分寺公園の白梅の花 Zoom (2022年3月6日撮影)
初春に咲く花、梅。国分寺市にある都立・武蔵国分寺公園には紅梅と白梅の木があります。2022年2月、一足先に紅梅の花が見頃を迎え、白梅も一本だけ咲き始め、他はまだまだツボミ。春の訪れを感じる季節、梅の花に注目してみるのはいかがでしょうか。
武蔵国分寺公園の西元地区こもれび広場で咲き始めた桜
2021年の桜の開花が気になる時期ですね。東京都国分寺市の武蔵国分寺公園の桜は、3月19日に花が付き始めてきたものもありました。満開になるのは来週かなという感じがします。
武蔵国分寺公園の泉・北西口近くに咲くハクモクレンの白い花
強風で武蔵国分寺公園の白梅はだいぶ散ってしまいましたが、他にも白い花が次々と見頃を迎えています。華やかなハクモクレンの白い花、力強いコブシの白い花、そして鮮やかなユキヤナギの白い花と、まるで白の饗宴のようです。
Twitter タイムライン

Instagram タイムライン

ご当地ネタと住まいづくりをメインに写真で発信しています。始めたばかりなのでフォローしてくださると嬉しいです。

スポンサーリンク