国分寺駅南口に咲くヒマワリ

梅雨なのか夏なのか

今日も暑い1日でしたね。最近は梅雨っぽさもなく、夏になったなぁという印象です。

実はまだ関東地方は梅雨入りしていないんですよね。気象庁のホームページを見たら、関東以東の梅雨入りの日付が空欄になっていました。

気象庁の梅雨入り情報 (2021/06/10時点)
気象庁の梅雨入り情報 (2021/06/10時点)
ソース:https://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

夏と言えばヒマワリ

梅雨の季節と言えばアジサイですが、これだけ暑いと、もうヒマワリの季節という気分です。

我が家の庭に植えたヒマワリは170cmほどの背丈になってきたのですが、開花までまだまだ時間が掛かりそうです。

しかし、国分寺駅の南口ではヒマワリが満開になっていましたよ。

国分寺駅南口に咲くヒマワリ
国分寺駅南口に咲くヒマワリ

駅の南口を出て西に向かうスロープを下りたところにあります。このヒマワリも背丈は大きいですが、花はやや小さめで可憐な感じです。

夏と言えばヒマワリ。季節を感じますね。

オススメの記事

Last Updated on 6月 10, 2021

0

コメントはまだありません。この記事の最初のコメントを付けてみませんか?

コメントは内容を確認させていただいてからの掲載となりますのでご了承ください。

Twitterタイムライン
スポンサーリンク
カテゴリー